iPhoneのガラス割れ、キャリア別・保証別の修理費用は?

iPhoneのガラス割れ、キャリア別・保証別の修理費用は?

iPhoneの修理内容として多いのは、表面のガラス割れです。これは修理を依頼すれば直せますが、その際に気になるのは費用ですね。

 

iPhoneのガラス修理費用は、契約したキャリアや保証によって異なります。自分の場合はどれくらい必要か、見比べましょう。

 

Appleの保証のみで修理を依頼する場合

 

最初に、『キャリアの保証なしでAppleの保証のみが有効な場合』を見ておきましょう。

 

  • 全ての機種で同一料金(3400円)

 

ほかの修理ならともかく、AppleCare+(iPhone専用の保証)に加入している場合、ガラス割れは機種に関わらず全て同じ価格です。

 

ガラスの割れはiPhoneの修理の中でも一番安く、保証期間内であれば費用はさほど気にならないでしょう。

 

もしもiPhoneを落としやすいと自覚しているなら、保証に加入しておくと安心です。有効期間は2年なので、忘れないでください。

 

docomoの保証に加入している場合

 

docomoの保証(ケータイ補償サービス for iPhone & iPad)に加入している場合、ガラスが割れたら以下のようなサービスが受けられます。

 

保証内容

iPhoneが破損した場合、月額とは別にサービス料金を支払うことで、交換機を届けてくれる。

 

料金

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus(11000円)
  • iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s(7500円)

 

ガラスの修理ではなく本体丸ごとの交換になり、Appleの修理とは別の申し込みになります。

 

AppleCare+も同時に契約している人は、有効期間内ならそちらに申し込むほうがお得です。

 

auの保証に加入している場合

 

auの保証は若干特殊で、auスマートパスに加入すると有効になります。すでにスマートパスの会員なら、別途の申し込みは不要です。

 

保証内容

iPhoneが破損した場合、修理代金のサポートとして一定額が入金される。

 

入金される金額

  • 最大で10000円のサポート

 

こちらは修理後に申請することで入金され、保証期間は2年間です。スマートパスはiPhoneの保証以外にもさまざまな特典があるため、付加価値の多さが魅力でしょう。

 

その分保証内容は控えめなので、AppleCare+との併用が好ましいです。

 

ソフトバンクの保証に加入している場合

 

ソフトバンクの保証(あんしん保証パック(i)プラス)に加入している場合、以下のようなサービス内容です。

 

保証内容

iPhoneが破損した場合、修理代金の80%以上を月額使用料から割り引く。もしくは会員価格にて交換機を届けてくれる。

 

修理代金の割引率

  • iPhone 7 Plus、iPhone 6 Plus(90%)
  • iPhone 6s、iPhone 6s(80%)
  • iPhone 6(87%)
  • iPhone SE、iPhone 5s(85%)

 

交換機の価格

  • iPhone 7、iPhone 7 Plus(30000円)
  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE(20000円)

 

修理か交換かを選べるので、自由度の高い保証内容になっています。

 

保証なしでAppleに修理を依頼する場合

 

もしも一切の保証がない状態で修理を依頼すると、下記の料金が必要です。

 

料金

  • iPhone 7 Plus、iPhone 6s Plus、iPhone 6 Plus(14800円)
  • iPhone 7、iPhone 6, iPhone 6s,iPhone 6, iPhone 6s(12800円)

 

保証がないと大幅に修理費が上がってしまい、躊躇する人も出てきます。当然ですが、壊れてからでは保証にも加入できません。心配な人は、購入と同時にAppleCare+を契約しましょう。

 

もしもAppleCare+に加入するなら、期限は購入から30日以内です。ほかのApple製品と違って期限が短いため、加入を検討する人は注意してください。

 

割れないような工夫も大切

 

保証に入っていれば修理費用は安くなるものの、月額は別途支払い続ける必要があります。それに保証期間内でも修理費用を0にはできないので、ガラスを割らない工夫も大切です。

 

たとえば、以下のような対策はかなりおすすめできます。

 

  • 落下時に画面を保護できるケースを着用
  • ガラス面に保護フィルムを貼り付けておく
  • 落とさないようにストラップを取り付ける

 

iPhoneのガラスは工夫次第で守れるため、先に上記のアクセサリーを揃えておくのもいいでしょう。

 

ガラス割れの負担を少しでも減らすなら、参考にしてください。